第11回 ジャパンカップダート 出走予定馬

2010年11月28日
第11回 ジャパンカップダート 出走予定馬

アドマイヤスバル  牡7  小牧太  57 栗東 中尾秀
アリゼオ      牡3  ルメール 56 美北 堀
ヴァーミリアン   牡8  武豊   57 栗東 石坂
オーロマイスター  牡5  吉田豊  57 美北 大久洋
キングスエンブレム 牡5  福永   57 栗東 石坂
クリールパッション 牡5  津村   57 美南 相沢
グロリアスノア   牡4  小林慎  57 栗東 矢作
シビルウォー    牡5  (未)   57 美南 戸田
シルクメビウス   牡4  田中博  57 栗東 領家
スズカコーズウェイ 牡6  (未)   57 栗東 橋田
ダイショウジェット 牡7  柴山   57 栗東 大根田
ダイシンオレンジ  牡5  川田   57 栗東 庄野
ダノンカモン    牡4  (未)   57 栗東 池江寿
トーセンブライト  牡9  勝浦   57 美北 加藤征
トランセンド    牡4  藤田   57 栗東 安田隆
バーディバーディ  牡3  (未)   56 栗東 池江郎
マカニビスティー  牡3  (未)   56 栗東 矢作
マコトスパルビエロ 牡6  安藤勝  57 栗東 鮫島
マルカシェンク   牡7  吉田隼  57 栗東 河内
ラヴェリータ    牝4  岩田   55 栗東 松元茂
ラッシュストリート セン5 (未)   57 栗東 岡田
ワンダーアキュート 牡4  和田竜  57 栗東 佐藤正

第44回 ステイヤーズステークス 出走予定馬

2010年11月28日
第44回 スポーツニッポン賞 ステイヤーズステークス 出走予定馬

エアジパング    セン7 横山典  57 栗東 藤原英
エジソン      牡4  (未)   57 美南 鹿戸雄
グラスゴッド    牡6  伊藤工  57 美南 大江原
ゴールデンダリア  牡6  柴田善  57 美北 二ノ宮
コスモヘレノス   牡3  (未)   55 美北 菊川
シグナリオ     牡6  (未)   57 美北 手塚
ジャミール     牡4  安藤勝  57 栗東 松元茂
トウカイメロディ  牡3  吉田隼  55 美北 後藤
トウショウデザート 牡4  (未)   57 美北 大久洋
ネヴァブション   牡7  後藤浩  58 美北 伊藤正
ハギノジョイフル  セン6 (未)   57 栗東 鮫島
ピサノエミレーツ  牡5  田面木  57 美北 藤沢和
フォゲッタブル   牡4  デムーロ 58 栗東 池江郎
ベルモントルパン  牡6  (未)   57 美北 和田道
マキハタサイボーグ セン8 小野寺  57 栗東 新川
ミッキーミラクル  牡5  クラス  57 美北 藤沢和
モンテクリスエス  牡5  (未)   57 栗東 松田国
レッドアゲート   牝5  (未)   55 美北 高木登
ロードキャニオン  セン6 蛯名   57 美北 後藤

第63回 鳴尾記念 出走予定馬

2010年11月28日
第63回 鳴尾記念 出走予定馬

アクシオン     牡7 武豊   57 美北 二ノ宮
アドマイヤメジャー 牡4 ルメール 56 栗東 友道
エムエスワールド  牡7 熊沢   56 栗東 湯窪
ゴールデンダリア  牡6 (未)   57 美北 二ノ宮
ショウリュウムーン 牝3 浜中   53 栗東 佐々晶
シルポート     牡5 酒井学  56 栗東 西園
セイカアレグロ   牡5 (未)   56 美南 稲葉
セイクリッドバレー 牡4 川田   56 美南 高橋裕
ダンツホウテイ   牡5 (未)   56 栗東 本田
ティアップワイルド 牡4 (未)   56 栗東 西浦
トウショウウェイヴ 牡5 吉田豊  56 美北 大久洋
バトルバニヤン   牡6 (未)   57 栗東 池江郎
ヒルノダムール   牡3 藤田   55 栗東 昆
フミノパシフィック 牡5 (未)   56 栗東 西浦
フライングアップル 牡6 佐藤哲  56 美北 藤沢和
フローテーション  牡5 (未)   56 栗東 橋口
マッハヴェロシティ 牡4 (未)   56 美北 武藤
マルカシェンク   牡7 (未)   58 栗東 河内
メイショウタメトモ 牡5 (未)   56 栗東 武田
モンテクリスエス  牡5 (未)   56 栗東 松田国
リトルアマポーラ  牝5 四位   55 栗東 長浜
リルダヴァル    牡3 福永   55 栗東 池江郎
ルーラーシップ   牡3 岩田   55 栗東 角居

ジャパンカップ 結果 惨敗

2010年11月28日
降着騒ぎがあったようだが


◎ジョシュアツリーじゃ意味が無い。


しかも


・日本馬のレベルは過去に比べ下がってると思う。


など貫かしてしまい、どうやらレベルは断然高かったようだ。



ブエナビスタ様もまたもや消してしまう糞予想。



しかもレースが終わり憂鬱なときにKYのヴィジョンから取ったぞ電話で自慢話・・・。


未来が見えない万児さんはいつになったら当たるのやら・・・・。


1 6 ローズキングダム 牡3 55.0 武豊 2:25.2   34.2 462 -2 橋口弘次郎 4
2 16 ブエナビスタ 牝4 55.0 C.スミヨン 2:24.9 (1位降着) 33.5 462 +6 松田博資 1
3 2 ヴィクトワールピサ 牡3 55.0 M.ギュイヨン 2:25.2 ハナ 34.4 510 前計不 角居勝彦 8
4 8 ジャガーメイル 牡6 57.0 R.ムーア 2:25.3 3/4 33.7 484 0 堀宣行 7
5 7 ペルーサ 牡3 55.0 安藤勝己 2:25.3 クビ 33.5 510 +8 藤沢和雄 3

第30回 ジャパンカップ 2010

2010年11月27日
こんばんは万児です。


今週は8頭もレースを見たことが無い馬が走るジャパンカップ。


8頭も訳解らない馬が走るんだから絶不調の万児さんには鬼門過ぎる。


調教のブイも見たがなんとなくしか解らない外国馬。



正直、僕みたいな素人は「見」が正解のレースなのかもしれない。





とりあえず



僕の見解としては


・今年の3歳馬は強い。


・日本馬のレベルは過去に比べ下がってると思う。


・逃げ馬が糞駄馬馬フィフティープルーフしか居ないので超スローのヨーイドンでマイラー並の切れ味ある馬か前行く馬有利。


・ブエナは外枠で厳しいんじゃないか。前走に懲りず消させていただきます。


・昔アステカって台に拾ったコインを一枚入れたら7が揃った奇跡が起きた。
そうだ奇跡だ・・・



本命は











◎ジョシュアツリー

正直、上に書いたことなどどうでも良い。調教はビッシリの内容だし他の外国馬と比べこの馬の本気度は相当なもの。カナディアン国際Sを勝った馬にはジャパンカップで上位に来ると特別ボーナス・・・なるほど、だから本気(マジ)なのだろう。調教師もオブライエンという世界的な名伯楽らしいし前走で超スローも経験。久しぶりにいけるんじゃないかしら。


そろそろお時間ですよ。



で相手はナカヤマフェスタ、ローズキングダム、マリヌス、フィフティープルーフ、エイシンフラッシュ。


◎から相手どもへ馬連・ワイドで計10点勝負。




ハリボテのフィギア・・・否。恋におちて・・・ここが気持ちいでありんすか・・・パラダイス・・・至福の一時、こちらの方が夢がある。ジョシュアツリーお前がサーカスしてくれれば万児さんは久々のパラダイスに旅立つ。趣がある結果を期待する。
 | HOME | Next »