第44回 ダービー卿チャレンジトロフィー 2012

2012年03月31日
こんばんは万児です。



奇跡が起こった。



万児さんは熱帯魚を飼っているのだがソイル水槽に流木など。



世に言う弱酸性の水槽なのだ。



当然こんな環境じゃカラシン類やエビ類などを飼うのがベスト。



シクリッドやグッピーなどは生活があいません。




しかしながら久しぶりに熱帯魚屋へ行き一目ぼれした魚が出てしまった。




その魚は今更だがグッピー。



それはずいぶん前に熱帯魚屋へ行って適当に水槽を見ているところから物語が始まる。


店員さんが熱心にドゥンケルの遺伝子を持つグッピーは本当に綺麗で見てて飽きない。



飼ったほうが良い。



飼ったほうが良い。



と万児さんに暗示とも言えなくもない勢いで迫ってくる。




見てるとただのアルビノっぽい魚体が不思議と「綺麗」に変化する。



当然グッピーなんて飼わねぇ、殖えて、殖えて困るだけだろ。



その時「これ下さい」



若いカップルがドゥンケルを購入。



1ペアしかいなかった為、熱心な説明もこれにて終わってしまったが頭にこびり付いた「グッピー」



下のほうの水槽にドゥンケル系では無いのだが正直もっと気になるグッピーが泳いでいたをかすかな記憶に留めていた。




それから数ヵ月後、1度きりの人生だ、悔いなど残したくない。



完全に頭の中は「おまえはグッピーを飼わなくてはいけない」



というある種の洗脳状態に陥っていた。



これ1ペア下さい。



万児さんが待ちわびて買った魚「モスコーパンダ」



もうなんかねメタリックな魚体に愛嬌ある動き。




恋しちゃったの。





殖やしたい。




いっぱいS◎Xしてくれ。




家に帰って水あわせも入念にして水槽の大地に解き放たれた瞬間。





なんとも言えない感動。





朝の餌やりもソイルの環境で生きてるか。



毎日がドキドキ物です。




そんなある日モスコーのオスがどこにも居ない。



水草が茂っているため、たまたまいないんだろうと思いながら数日が経つ。




もしや星になってしまったか。



3週間ぐらい姿が見えなくなり現実に受け入れるしかなかった。




メスは腹がでかくなっているからSEXしてれば子は取れるかな。



子孫よ頑張れ。


と思っていた。




そして奇跡が起きる。



飯を食いながら、ふと水槽に目をやると「モスコーだ」



オスだ。




なんでおまえがここに居る。



星になったんじゃないのか。




逃げ場の無い水槽でどこに行ってたのやら。




外部フィルターに吸い込まれてた。


多分そんな落ちだと思うんだがまた出会えたことに感謝。




過酷なソイル環境だが頑張って生き抜いていけ。









大して面白くも無い話を黙々と書いてしまった。





競馬やろうか。





ダービー卿チャレンジトロフィー














本命は

















◎ミキノバンジョー

中山1600mで最高枠の1枠1番。1600mもいまだに連を外してないし展開も速くなりそうで向く。ハンデも手ごろで狙い頃だ。


ナカヤマハアレル。




で相手はダイワファルコン、ネオサクセス、アプリコットフィズ。



◎から相手どもへ馬連・ワイドで計6点勝負。



中山の重賞は荒れまくり、狙うなら糞コースの中山でしょう。花粉も納まりつつ今週こそはサーカス。

第44回 ダービー卿チャレンジトロフィー 出走予定馬

2012年03月25日
第44回 ダービー卿チャレンジトロフィー 出走予定馬

アプリコットフィズ 牝5  田中勝 美北 小島太
エーブチェアマン  牡5  未定  美南 斎藤誠
オセアニアボス   牡7  藤岡佑 栗東 矢作
ガルボ       牡5  石橋脩 美北 清水英
キングストリート  牡6  未定  栗東 西園
サトノタイガー   牡4  的場勇 美北 的場
スギノエンデバー  牡4  未定  栗東 浅見
スピードリッパー  牝4  伊藤工 美北 鹿戸雄
セイカアレグロ   牡7  伊藤工 美北 黒岩
セブンシークィーン 牝6  未定  栗東 南井
ダイワファルコン  牡5  北村宏 美北 上原
タガノエルシコ   牡7  三浦  栗東 宮
ダノンカモン    牡6  未定  栗東 池江寿
ツクバホクトオー  牡6  吉田隼 美北 尾形
ツルマルネオ    セン6 未定  栗東 石坂
テイエムオオタカ  牡4  内田博 美北 石栗
トランスワープ   セン7 未定  美南 萩原
ネオサクセス    牡5  吉田豊 美南 古賀史
ベルシャザール   牡4  四位  栗東 松田国
マンハッタンスカイ 牡8  未定  栗東 浅見
ミキノバンジョー  牡5  柴山  栗東 大橋
ミッキードリーム  牡5  和田竜 栗東 音無
リーチザクラウン  牡6  田辺  栗東 橋口
リクエストソング  牡6  未定  栗東 石坂
ロードバリオス   牡7  未定  栗東 藤原英
ロビンフット    牡4  津村  美南 堀井

第56回 産経大阪杯 出走予定馬

2012年03月25日
第56回 産経大阪杯 出走予定馬

アーネストリー   牡7  佐藤哲 58 栗東 佐々晶
コスモファントム  牡5  未定  56 栗東 宮
ショウナンマイティ 牡4  浜中  56 栗東 梅田智
スマートギア    牡7  未定  56 栗東 佐山
ソリタリーキング  牡5  未定  56 栗東 石坂
タガノエルシコ   牡7  未定  56 栗東 宮
ダンツホウテイ   牡7  池添  56 栗東 本田
トーセンジョーダン 牡6  岩田  58 栗東 池江寿
ナカヤマナイト   牡4  柴田善 56 美北 二ノ宮
ナリタクリスタル  牡6  幸   56 栗東 木原
フェデラリスト   牡5  横山典 57 美南 田中剛
フライングアップル セン8 田面木 56 美北 藤沢和
メイショウカンパク 牡5  川田  56 栗東 荒川
ローズキングダム  牡5  後藤浩 57 栗東 橋口

高松宮記念 他 結果

2012年03月25日
4レースも予想して一個も当たらない予想屋がいるらしい・・・。



しかも2レースは大穴が来ているのだから目も当てられない。



ダメだこりゃ。




日経賞はネコパンチかぁ。



ふざけた予想じゃない限りどうすればこんな駄馬買えるんだ。



始めから逃げると解っていりゃ少しは買い材料有ったのかなぁ。


1 8 ネコパンチ 牡6 56.0 江田照男 2:37.4   37.8 480 -2 星野忍 12
2 7 ウインバリアシオン 牡4 56.0 武豊 2:38.0 3 1/2 35.7 514 -8 松永昌博 2
3 13 ルーラーシップ 牡5 57.0 福永祐一 2:38.1 クビ 36.2 504 0 角居勝彦 1
4 12 コスモロビン 牡4 55.0 柴田大知 2:38.5 2 1/2 36.4 526 0 清水英克 6
5 2 ネヴァブション 牡9 56.0 横山典弘 2:38.7 1 1/4 36.9 484 -6 伊藤正徳 9





毎日杯は最強と思われたエロイカ先生・・・・。



駄馬過ぎた。



またまた見る目無し。



1 6 ヒストリカル 牡3 56.0 安藤勝己 1:49.6   35.4 434 -2 音無秀孝 1
2 11 マウントシャスタ 牡3 56.0 池添謙一 1:49.7 3/4 35.7 456 0 池江泰寿 3
3 4 スピルバーグ 牡3 56.0 四位洋文 1:49.8 1/2 35.7 490 0 藤沢和雄 7
4 1 フジマサエンペラー 牡3 56.0 田中勝春 1:50.6 5 36.7 478 -2 菊川正達 8
5 2 クロスカップリング 牡3 56.0 幸英明 1:50.6 ハナ 36.4 458 0 久保田貴士 11



マーチステークスはライブコンサートよ勝つ気あるのか。


あんな騎乗じゃ着狙いが目に見えている。



ダートで人気薄なら今後は狙えそうかな。



1 11 サイレントメロディ 牡5 55.0 後藤浩輝 1:51.0   36.6 486 -8 国枝栄 6
2 7 メイショウタメトモ 牡7 55.0 北村友一 1:51.0 クビ 37.0 450 +6 武田博 16
3 16 バーディバーディ 牡5 58.0 松岡正海 1:51.2 1 1/2 37.6 498 +4 池江泰寿 7
4 3 トーセンアドミラル 牡5 56.0 高倉稜 1:51.2 ハナ 37.8 506 -2 加藤征弘 8
5 15 ナムラタイタン 牡6 58.0 太宰啓介 1:51.4 1 1/4 37.6 518 -2 大橋勇樹 4




高松宮記念は先行馬狙いは良かったが・・・・。



印を打った馬たちは駄馬過ぎた。



=力の把握が全く出来ていなかった。



やっぱり大穴万児。



当たらん。



というか下手糞。




自分でも悲しくなりますわ。




参考にしてくださった方々本当にすいませんでした。


1 10 カレンチャン 牝5 55.0 池添謙一 1:10.3 基準タイム 35.5 482 0 安田隆行 2
2 17 サンカルロ 牡6 57.0 吉田豊 1:10.3 クビ 34.7 504 -6 大久保洋吉 3
3 1 ロードカナロア 牡4 57.0 福永祐一 1:10.4 1/2 35.4 500 0 安田隆行 1
4 15 ダッシャーゴーゴー 牡5 57.0 横山典弘 1:10.4 クビ 35.4 536 +6 安田隆行 6
5 12 マジンプロスパー 牡5 57.0 浜中俊 1:10.6 3/4 35.7 504 -8 中尾秀正 5

第42回 高松宮記念 2012

2012年03月23日
こんばんは万児です。


今週は重賞が土日合わせて4つもある。


目を通してみたが面白いレースばっかじゃないか。



全部予想したる。






まずは土曜日、第60回 日経賞。



ルーラーシップが断然の人気かぁ・・・ふふふっ。



跳ぶ可能性も十分。



本命は








◎ネヴァブション

中山の腐りかけた馬場、明日には軽く乾くだろう稍重位の馬場・・・・そして現役屈指の中山巧者。最後の砦が動き出す。


ここで買わずしてどこで買う。



で相手はウインバリアシオン、マイネルキッツ、ルーラーシップ。


◎から相手どもへ馬連・ワイドで計6点勝負。




阪神では第59回 毎日杯。


こちらは最後の直線での攻防か。


展開はスロー臭いが外回りは展開で予想して良い例が無い。



強そうな順に買わしてもらう。



本命は







◎エロイカ

新馬戦は持ったままで楽勝。前目にもいける馬だし如何せん今後が楽しみ。この相手なら楽勝まであるかもしれない。



で相手はヒストリカル、ダローネガ。


◎から相手どもへ馬連・ワイド、3連複で計5点勝負。





土曜日が当たることを祈りつつ日曜日も攻めまくる。



中山の第19回 マーチステークスも手を出す。



メンバー見るとハイペース濃厚。


差し馬有利だな。




本命は









◎ライブコンサート

ダートはそんな走ったこと無いが適正十分。展開的にも向きそうであれよあれよの差し切り期待。



で相手はシルクシュナイダー、トーセンアレス。


◎から相手どもへ馬連・ワイドで計4点勝負。





準備体操はここまでだ。




本番の第42回 高松宮記念。



メンバー見て久しぶりに「これは」の馬発見。



今の中京は外差し馬場って言われてるが何気に内目も残っている。




展開はどう考えても前有利だしあれよあれよと行ってしまえ。





本命は












◎エーシンダックマン

きました単騎逃げ。何も絡まれず自分のペースで走れる。どうせ止まるだろう、そんな考えが大逃走につながるだろう。



イケル。



で相手はマジンプロスパー、ロードカナロア、アポロフェニックス。



◎から相手どもへ馬連・ワイドで計6点勝負。




明日は早い、もう寝んねの時間だ。この土日はレースを見ることが出来ないがPATのお金が増えていることを期待しつつ・・・。万児さんならやってくれるはずだ。
 | HOME | Next »