第72回 桜花賞 2012

2012年04月06日
こんばんは万児です。


今日は万児Jrの入学式に参加。



自分の入学式はどんなんだったっけ。



幼少の記憶は薄れ薄れ。




ただ不安だった・・・そんな記憶しか残っていない。



桜の木はまだ起きていなかったがそのほうがJrにはお似合いかな。




楽しい日々を送って欲しい。





そんなこんなで日曜日にはG1「桜花賞」が開催される。



正直G1となると当たった記憶は相当さかのぼる。



つまり大穴万児が本命にした馬はまず来ないと言うことだ。



良かったな買い目が一つ消えて。





それでも万児さんは当てに行く。



まず阪神1600mは外回りなのでペースがスローでもほとんどのレースで差しが決まっている印象。



今回は先行馬も多く、より一掃差し馬が有利。



それなら素直にジョワドヴィーヴルなのだが本命にしてはツマンナイ。


こいつの本命は専門家やらに任せて、責めて行く。




斬れが有る強い馬。





負の連鎖だからこそ穴になる。





本命は













◎パララサルー

調教絶不調、馬体減、初の遠征、全てにおいて消しの材料が揃った。しかし競馬のレース振りを見ると大物感たっぷり。調子悪けりゃ回避もする国枝調教師が使って来たのだから走れる状態に有ると見る。切れ味ならNO1、普通に力を発揮すれば女王を倒せる。


で相手はアイムユアーズ、ジョワドヴィーヴル、ジェンティルドンナ、ヴィルシーナ。


◎から相手どもへ馬連・ワイドで計8点勝負。




ピンクが好きです。そして花開く、桜の花びらと共に万児さんを趣きある世界へ。会いたくて・・・。
Comment
No title
>vision

人間は賢くなきゃいけないんだよ。


早速皐月賞で取り入れさせてもらったぜ。


ビジョンのパワーを頂くよ。
No title
もうさ、いっそのこと軸にする穴馬消してさ、流す予定の馬でBOX買えよwww

管理者のみに表示
Trackback